良い「ペット可物件」は一体どう探せばいい?


ペット可物件の探し方

インターネットがなかった時代は広大な範囲の中から「ペット可物件」だけを絞り込むのは大変でした。しかし、2000年前後になると次々に賃貸物件検索サイトが立ち上がり、それ以降はペット可物件だけを簡単に絞り込めるようになっています。もし一つの市町村内で良いペット可物件が見つからない場合は、少し範囲を広げて再検索するような事ができます。一部の過疎地域を除いて、賃貸物件が多い地域で絞込み作業を行えば高い確率でペットを飼えて住環境も良い家が見つかるはずです。ちなみにペット可物件の他に存在する「ペット相談可能物件」は、入居前に大家さんに詳しいペット情報を伝え、可能な場合だけ入居できるというものです。ペット相談可能物件も多数ありますので、良い条件の物件が見つかった場合はまず不動産会社に相談してみてください。

初期費用の敷金礼金について

初期費用のうち礼金に関しては、一度支払ってしまったら絶対に返却される事はありません。そういった意味では、もし良いペット可物件が見つかったとしても、家賃5万円で礼金が家賃2カ月分であるような場合、金銭事情によってはパスしたほうがいいかもしれません。一方、敷金に関してはきれいに部屋を使い続けていれば半額前後が戻ってくる場合もあります。そのため、敷金に関しては最初に2カ月かかるとしても、それは気にせずに良い家が見つかったら入居申し込みをする事をおすすめします。

ペットのためにも冷暖房設備を大事にする

もし自分が寒暖の変化に強くても、飼っているペットが暑さや寒さに弱かったとしたら、それが原因で引っ越す事になりかねません。そういった意味で、家でペットを飼う場合はあらかじめ冷暖房完備の家に住むほうが無難です。

旭川市は北海道の北部に位置する、人口33万5千人ほどが暮らす都市です。旭川の賃貸はワンルームの物件で2万円台から5万円台が相場となり、中でも3万円台から4万円台が多くなっています。